2007年11月

2007年11月14日

ファザーリング・フェスタ

来る18日に東京でファザーリング・フェスタが開催されます。


これはNPO法人ファザーリング・ジャパンが主催するもので、「子育ての面白さ、父親であることの楽しさを実感してみませんか?」がテーマです。





パパも参加します、しかも主催者側で。


分科会「パパたちの本音トーク」でファシリテーターとして参加です。





メディアや企業では話題沸騰のようですが、


ライブでパパたちの意見を聞くことになります。



いろんなパパたちの本音や悩み、考えていること、引き出しちゃいます。


ん〜〜〜、楽しみ⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ





これが終われば、参加しているパパたちと、ぐっと距離が縮まることでしょう






パパ友ってなかなかできないと思っていたけど、ちょっとしたきっかけで仲良くなれる。






「子ども」って言うキーワードひとつで。






一日終わって、ほんわかムードで、皆さんが帰路に付くといいな〜










teruyan1228 at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)父親力 

2007年11月10日

当たり前

パパは、当たり前だけど、このブログの前提が子供二人いるわけで…





今夜は仕事の勉強会と飲み会を兼ねた集まりがありました。


パパは最近の近況報告として、パパ検ととらばーゆに掲載された記事の話をしました。



そして解散。帰るときの電車で、ある女性から、




「私も結婚しているけど、残念だけど子供に恵まれなかった…。

当たり前のように子供のいる生活や、それに関わることをもっともだというように言われるのはつらい。」




そう言われました。






とってもショックで、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。





そうなんですよね。




「当たり前」ではなく「有り難う」。




子供に恵まれ、そしてすくすく育つのは「当たり前」でなく「有り難い」ことなのでした。






世の中には子供が欲しいけど、恵まれなくて、悩んだり、つらい思いをしている人がいっぱいいるっていう事、しっかり胸に刻みました。





人に優しくなければ、優しい人を育てられないものですもん。





改めてこう気づかされたことに、感謝


teruyan1228 at 00:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)生きる 

2007年11月08日

はじめてメディアに登場

さてさて、いままでメディア、いわゆるテレビや雑誌に載ったことは、



う〜ん、大人になってからはないな〜〜〜ヽ(~〜~ )ノ ハテ?





子供のころに、「天才クイズ」にでたっけな〜


高校生のときに、「高校生版のウルトラクイズ」で地方放送で選手宣誓が映ったっけな〜




で、今回。


月刊とらばーゆ に家族で載りました




「ハッピー両立のための夫選び」のタイトルで、


なんと紹介され方が、そりゃもうこそばゆい








「ワークライフバランスを実践する時代の先端夫」






うひょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、(/・ω・\) ハズカシイ♪





もっとしっかりやっている男性の方々をさておき、なんということ





これも全部ママのおかげだがね





写真写りもどうだろ?なかなかいいんじゃない?







みなさんも見てちょ



teruyan1228 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家事 | 育児
Recent Comments