2009年03月

2009年03月25日

rockな卒園式

今日はいよいよリリカの卒園式。


9時に園に集合し、軽い打ち合わせをして、開会を待ちます。

保護者の皆さんもそわそわしながら集まります。


パパは謝辞を任せられてて、また卒園式後の謝恩会の幹事でもあり、気もそぞろです



時間になり、式が始まりました。


卒園児の入場です。

一人ひとり順番に入ってくるのですが、みんな胸を張り、堂々と行進して歩いてきます。


すでに、もうここでちょっとグッときた…。


着席後、君が代を歌い、卒園証書の授与です。




最初の子が呼ばれ、ビシッとキオツケをし、来賓、先生方、園長に挨拶します。


あまりの立派な姿で、わが子ではないのに、

もうやばい…


涙腺が緩んでくるのがわかります



いよいよリリカの順番。

礼をして、園長先生から証書を受け取り、しっかりとした足取りと表情で席に戻ります。



(あ〜〜〜〜〜〜〜〜、なんだかわからん)

心が揺さぶられるッ




パパは謝辞がこの後控えているので、涙でクッシャクシャになるわけにはイカンのです。

必死で楽しいことを思い浮かべます。

でも思い浮かばん



そうこうしているうちに全員終了。





は〜〜〜〜、疲れる…







みんな手をお膝に背筋をピンと伸ばし、まっすぐ前を見つめています。


凛々しいなぁ。


リリカは5年保育だから、パパにとってお友達もみんな知ってる子たちばかり。

みんなの成長も胸にグッとくるのです。




絶対先生方を見てはいけない

なぜなら先生方も泣いているから、そんな顔直視したりしようもんなら

ダムを決壊するようなもんだわ。




そして謝辞。



前の晩一生懸命考えた、先生方へのメッセージ、伝わったかな?




そして歌を歌い終了。





久々に心が、魂が揺さぶられました。




rockする。


音楽でのロックより広い意味での、心が感動して、魂が揺さぶられる様子。





何人かのパパは仕事を休んできてたけど、


大勢のパパと、このrockを味わいたかったな〜〜〜





teruyan1228 at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)行事 

2009年03月24日

明日は卒園式

明日はリリカの卒園式です。


5年前、1歳と2ヶ月で入園したリリカももう6歳。



この間に、パパのパパであるおじいちゃんの死とパパの独立開業がありました。

パパが「家族愛」というミッションに目覚めた大きな転機でした。



いろんなことが胸に去来します。



パパは保護者会の会長という役柄、謝辞を読むことになっています。

ちゃんと読めるかな〜〜〜


っていうか、泣けるらしいんだよね、卒園式って。




泣き上戸のパパとしてはすごく不安・・・。





でもワクワクしています。

娘の晴れ姿をしっかり目に焼き付けてきます
















teruyan1228 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)行事 

2009年03月04日

男らしさ

今日発売の雑誌に、日経トレンディがあります。

123ページ。




おお



パパが




全国紙の雑誌にデビューしてしまいました(^^;)


すこし恥ずかしいもんですな…




しかも男性ブラのあと。

テーマは「変わる男らしさ」だそう。


興味のある方、みてやってちょう






teruyan1228 at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)父親力 
Recent Comments