2007年07月22日

FATHERINGするパパ

今週は東京に行ってきました。




Fathering Japan(FJ)の役員とスタッフか一堂に会する機会がはじめて設けられたのです。





場所は、東京は大塚。





大塚は主催者である安藤さんが生まれ育った街だそうです。






まずは駅を降り立って目に飛び込んできたのが、ちんちん電車。





「まだ、走っているんだぁ〜〜〜〜オオーw(*゜o゜*)w」





パパの生まれ育った名古屋ではもう30年ほど前になくなっています。

ちょっと懐かしい感じがしました。








会は大塚駅の目の前にある立派なホテルの一室を貸切。

FJの今後のビジョンやパパズ保育園の園歌の発表があったり、そして集まったパパたちの自己紹介で、あっという間に終了。


そして場所を居酒屋に変えての二次会で盛り上がりました。






はじめてFJのパパたちとお会いしたのですが、皆さんとっても素敵な笑顔の持ち主ばかりでした。





サラリーマンの人はほとんどが育休を取っていたり、家事のスキルがすごかったり…。




世間では、アウトロー的な人ばかりかもしれませんが、こんなパパばかりだったら、ママも子どもも大満足間違いなしでしょう( ̄‥ ̄)=3 フン






その一員だということに、妙に自尊心が芽生えてうれしくなってしまったのでしたヽ(´▽`)/へへっ







とりあえずパパは、『なごや子連れ狼の会』を実施していくというコミットメントをしてきました。




パパは自営業だから、子どもたちに接する時間は多いけど、世のサラリーマンパパたちは、聞くとホント忙しくて、家庭での時間がとっても少ないみたい。




そこで、普段忙しくて子どもたちと時間が取れないパパたちが、パパと子どもたちだけで出かけ、秘密を共有し父子の絆を深める。

そして普段子育てに時間をとられているママに、ひとりで自由に使える時間を感謝の念をこめてプレゼントする。


そんなコンセプトでやっていこうと思います。







乞うご期待

teruyan1228 at 00:33│Comments(0)TrackBack(0)父親力 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments