2007年10月24日

幼児園の引率

今日はリリカの幼児園で、芋ほり遠足があり、役員のパパは引率のお手伝いとしてママと共に行って来ました。



朝8時半の集合なので、我が家の朝は大忙しとなりました。



朝ごはんはパンにして時間を節約(パパ担当)。

リリカのリュック用意とユウマの保育園の用意(パパ担当)。

ゴミだし(パパ担当)。

リリカとユウマのお着替え(パパ担当)。

ユウマを保育園に送り(パパ担当)。

ママは3人分のお弁当を作ってくれました





引率は園のお友達と先生方の普段着の姿を見ることができて、とても有意義でした。

なにしろ年中組と年少組の合わせて55名に保護者の引率は4名。

運動会やお遊戯会とは様子が違います。

パパたちは運動会やお遊戯会など、発表系のすこ〜し距離があるものしか見られないので、それに比べるととっても興味深いと思います。




しかし、引率だけだと思っていたのはつかの間、現地に着くと、農家の方から



「はい、シャベル。子どもの手伝いしたっててちょう。」




「ん(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?」



男手が少ないため、パパにお手伝いが…




子供たちはがんばって掘るも、小さなスコップではなかなか土が固くてほれません。

そこでヘルプの叫び声。



「リリカちゃんのパパ、手伝って〜〜〜〜」




今日ほどモテた日は記憶にありません。




もう汗だくです(今は軽く筋肉痛です)。






おかげで子供たちもたくさんのお芋を手に、大満足の一日でした。







パパは今日はお休みというわけではなく、事務所でがんばってるスミちゃん(とっても優秀な事務員さんです)に進捗を確認しながら仕事の指示をし、


お客さんからは何軒も携帯に連絡が入り対応。




うまいこと、仕事をこなすことができました。

これこそワークライフバランス




自営業だからできる、といえばそれまでですが、


携帯などのツールもあるし、サラリーマンでも上手にできるといいな〜と思いました。


子供のこういった姿を見ることは、とっても貴重ですよ(⌒^⌒)b うん
















teruyan1228 at 23:22│Comments(3)TrackBack(0)行事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 天才マチボンのママ   2007年10月25日 13:11
引率ありがとうございました。
そうか〜こんなことがあったのかーと様子がよく分かりました。
本当にお疲れになったことでしょう。
やっぱり子育てって男手が必須ですね。
もっといろんなパパ(や会社)が気づいてくれますように。
2. Posted by みおたくママ   2007年10月25日 23:34
引率ありがとうございました〜
みおが帰ってから「りりかちゃんのお父さんが掘ってくれたよ」と、言っておりしっかり記憶に刻まれていました。
さすがアニキさんです。
しかし、普段のこどもたちの姿を見れて、ちょっとうらやましいです!
3. Posted by アニキ   2007年10月30日 23:01
天才マチボンのママ、みおたくママコメントありがとうございます。

マチボンもみおちゃんもいい子でがんばっていましたよ〜!

年中さんというのは、まだまだお友達と会話が合ってないのに成り立っているところがおもしろいですね。

来年は増員で行きましょう(o^-')b グッ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments