2009年05月15日

モーレツ短時間社員

「モーレツ短時間社員のすすめ」



さて、これは何でしょう







実はファザーリング・ジャパンや子連れ狼の会で同志である横井パパがNPO法人を設立しました。

その名は「BitL」。


バランス・イン・ザ・ライフの頭文字をとって名づけたんだって。



かっこいいじゃん〜〜〜〜



その立ち上げ記念講演があって、パパも応援に行ってきました。


すごい盛況でテレビ局も2局来ていました。

中日新聞にも紹介されたそうです。

横井パパ、凛々しい〜〜〜〜



その講演テーマが


「モーレツ短時間社員のすすめ」。




モーレツというとなんかすごそうなんだけど、反対の言葉を考えてください。



「ダラダラ長時間社員」。




つまりダラダラ長時間社員にはならないように、ということなんだそうです。



なるほど〜





ゲストにファザーリング・ジャパンの安藤哲也さんとワークライフアンバランスの仕事力の著作を持つ田島弓子さんを迎えお二人のトークを楽しみました。



ふむふむ、とうなずくことばかりでしたが、お二人に共通するのが

やりたいことをしっかり持って、そのためにも仕事をちゃっちゃと片付けよう、という意見。




そうなんだよね。

パパも子ども二人と関わることがとても楽しい。

だから朝ごはんの時間は大切だし、仕事も5時に切り上げてお迎えに行くんだもんね。

やりたいことがあるから、そのようにタイムスケジュールを組む。


残業があるときは子どもを寝かしつけてから、早朝、じっくり取り組めばいいものね。




もちろんサラリーマンではないので自由度は高いけど、お勤めの方もそう気持ちを切り替えるだけで変わるんじゃないかな


田島さんも言っていました。

「時短は会社の目標であって、ワークライフバランスではないの。ワークライフバランスは心の切り替えだと思うわ。」




人生は一度きり、思う存分楽しむためにもワークライフバランスを意識する、

うん、大事だなぁ。
















teruyan1228 at 12:43│Comments(1)TrackBack(0)ワークライフバランス 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by パパ社労士   2009年05月20日 12:46
どもども〜〜〜。
宣伝ありがとうございます。
これからもがんばってワーク・ライフ・バランスを世の中に浸透させていきまっせ〜。
では潮干狩りで!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments