2011年01月11日

結婚10周年記念

結婚10周年と聞いて皆さんは、何を考えますか



パパの世代は、あの有名なCM


そう、

スイートテンダイヤモンドでしょう




結婚10周年を記念して、ダイヤを10個あげるアレです。

そのおかげで、ひやひやしているパパも多いのではー




さて、結婚10周年をめでたく迎えたのは、パパとママではなくて


パパの会社で働いてくださっているシャインズです。




彼女はとても献身的な女性。

人一倍優しく、怒ることなどまったくありません。

ご主人にも文句や意見など言ったこともない様子。



何がすごいかって



ご主人の実家は四国だそうですが、年に1,2回はご主人なしで、お孫さんを見せに行くのだそう。





これを読んでいるママの皆さま、できますか〜〜〜〜〜


ファザーリングを大プッシュしているパパとしては、ちょっと残念に思っていることも事実あるのです。

なぜなら、そのパパは家事はおろか、育児も仕事が忙しいとの理由でママにまかせっきり。

たまにの休みも、自分の友達と一緒に、家族は名古屋に残して、富士ロックへ行ってしまうらしい…





そんなシャインズである彼女が、今朝の朝礼で思わずの大告白


「わたくしごとですが、10回目の結婚記念日を彼にお祝いをしてもらいました。


彼は、どうも内緒で子どもを母に預け、


レストランを予約しておいてくれたんです」




やるじゃん〜〜〜〜





そして彼の用意したプレゼントは、



『ウチにはお金がないから、こんなものしか上げられないけど…』



と結婚してから10年間のヒストリー・アルバム




二人でいった旅行のスナップ、


愛する子供たちの成長の写真、


デートで行ったコンサートのチケット、


家族旅行で行った先の入場券やらパンフレット


そんな思い出の品々に交じって、


手紙や、コメントがびっしり埋められていたのです。








うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


かっこええやん





このサプライズな報告に

他のシャインズから感嘆の声と、感動の涙が。





きっと幸せな家族なんだろうな。



家事や育児にまったく無頓着で、ちょっと圏外パパって思っていたけど、


誤解でした。


心からお詫び申し上げます。



いえいえ、ママを支える、サイコーのパパですね

teruyan1228 at 22:47│Comments(0)TrackBack(0)行事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments