2011年01月18日

牛すじ肉の土手丼

あらためていうことでもないんですけど、

パパのブログは「エプロンブログ」。


つまり料理に関することも書いてあるはず…



ということで、牛すじの土手丼を作ってみました。

この料理を平日に作れることは、ワークライフバランスと関係があります。



何が?と思う方。




いっぺん作ってみや〜(みなさい)




時間がすごくかかる料理なのです。

だから、時間のやりくりができないと、難しいというわけです。

ですが、調理としてはいたってシンプル。

切って煮込むだけなので、実は簡単なのです。

時間さえあれば、どんなパパでもおいしい土手丼が作れると思います。




たまたま、パパの仕事場は事務所兼自宅で


たまたま、一日内勤だったので


たまたま、ママが夕方まで仕事で外に出ているので


お昼ご飯の時間と


おやつの休憩時間を使って


業務に支障がないように仕込んでいたのです




わが家のパパ流レシピ。

牛すじ肉は、下ごしらえでまず沸騰した水でゆで、あくを取ります。

それから、お酒に砂糖をたっぷり、コトコト煮込んで柔らかくします。

下ゆでしたこんにゃくをちぎったものに、酢水に放ってあく抜きをしたごぼう、ニンジン、大根、しょうがを少々、根野菜をたっぷり入れます。

隠し味にしょうゆを入れ、お味噌はやっぱり名古屋らしく八丁味噌です。


どうでしょう、3時間はコトコト煮込んだでしょうか。
お味噌が煮詰まってきて、いい感じにとろりとしておいしそう



パパやママは、小鉢に取り寄せて、仕上げに一味をふりかけます。

本当は小口ネギも入れたかったのですが、冷蔵庫にないから、あきらめます。



冷蔵庫にあるものだけで、なんとか作ることも、共働きのパパには必須でしょう。



できあがりました

リリカやユウマはこんにゃくが大好き



そしてリリカは、パパを真似て、はじめて土手丼にして食べ始めました。




「どうかな〜



覗き込むと…




「これ、おいしい




大成功です。

子どもに喜んでもらえるこの瞬間が、至福の喜びですね




エプロンパパの日常の報告でした〜



teruyan1228 at 19:21│Comments(0)TrackBack(0)ワークライフバランス 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments