2011年09月02日

素敵な一言

子育て中のパパ、ママ


素敵な一言をいただいた経験はありますか?


パパは昨日、愛知県のはぐみんデーの啓蒙の一環で行われている

子育てを応援する「素敵な一言」入賞作品の選考に行ってきました。


職場や家庭で、そして地域で子育てに頑張っているパパやママを励ました、そして応援する言葉。



募集作品は361に及びました。


その中で優秀作品が3つ、入賞が6つ、そして佳作が30作品の選出です。




どれもこれも、そりゃもう…


ベリー、ベリー、ハートウォーミング
(なぜか英語)





10代から70代の方まで、多くのあったかい言葉が寄せられました。

感動と共感。






で、選べるわけないやんかーーーーーーーーーー




でも選ばないとイカン。


難儀な仕事やなぁ。




当初1時間の予定が、選考委員のなかでもケンケンガクガク


1時間半を超えました。




いやーーすごかった




最終的には決まったのですが、どれもこれも素晴らしい言葉ばかりです。

どんな一言なのかは、今は言えません。





入賞作品は10月中ごろより保育園や小学校、子育て支援センターなどにポスター掲示が行われます。


また同じ時期に新聞各紙にもでっかく?載るそうです。


地下鉄や市バス、名鉄電車さんでもポスターが貼られます。


11月3日に吹上ホールで行われる、愛知県主催のはぐみんフェスタでも特別ブースが作られます。




みなさん、ぜひ見てちょう〜〜〜〜〜







teruyan1228 at 17:29│Comments(4)TrackBack(0)育児 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 杏菜   2011年09月05日 21:28
始めまして。
突然コメントで失礼いたします。
私は東京にある大学の学生です。
現在、大学の社会学の授業で主夫さんについて調査していています。
このブログを見つけ、主夫さんに対する知識など、参考にさせていただいています!


お忙しいとは思いますが、
よろしければもっとお話をうかがえると光栄です(^-^)

2. Posted by アニキ   2011年09月06日 10:04
杏菜さん、コメントありがとうございます。

大学で「主婦」ならぬ「主夫」!の勉強。先進的で素敵ですね。


私は共働きですが、所属するファザーリングジャパンでも「主夫」の方は少数ながらいたと思います。


ぜひご連絡くださいませー

3. Posted by 杏菜   2011年09月07日 13:11
お返事ありがとうございます。

私は、まさに主夫の方のワークライフバランスについて興味があります。
アニキさんは、兼業主夫をなさっているわけではないのでしょうか?どの程度ご家庭での家事・育児を奥様と分担なさっているのでしょうか?

もしよろしければ、Fathering Japanでのアニキさんのご活動を教えていただければ幸いです。
4. Posted by アニキ   2011年09月20日 10:50
杏菜さん

返事が一週間開いてしまい恐縮です。

兼業主夫とは面白い言葉ですね!

夫婦共働きで、育児や家事をすると兼業主夫ということでしょうか。
どの程度と言われても、かなり適当です。半々ということで。役割分担はあまりなく(決まっているものもありますが)できる方がやる、というスタンスですね。

ファザーリング・ジャパンではHPをご覧になっていただければ、活動内容は幅広く行っていることがおわかりになると思います。

法人の理事職と東海支部のお世話をしています。

行政の委託事業が多いですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments