2012年06月29日

優先順位を考えること

パパは資格を持っています。


税理士。


つまり税金の専門家でもあります。




だから、国会で行われる税金の法律議論はとても気になるところです。



そして、一昨日ついに消費税が上がると国会で決まりました。

今が5%なので10%になれば、それは倍になるということです。


はぁ〜〜〜〜

確かに昨年の地震で復興資金がかさみ、日本の国の財政が逼迫していることも良く分かります。




ホント、どうなっちゃうんだろう



この消費税の増税で13兆円増えるそうですが、

子育て支援に回るのはそのうち7,300億円。


それ以外は、年金や介護に使われるそうです。


社会福祉の財源に充てるということでしたが、子どもではなくお年寄りに、という配分です。



そして同時に議論されていた相続税の増税は先送りになりました。



今回の増税はお年寄りに還元される内容となっています。



このことは「今」が大事か、「未来」が大事か、それを問われている気がします。



どちらを優先するか。







パパは子どもたちの未来を素晴らしいものして、バトンタッチしたい、そう思います。




teruyan1228 at 13:56│Comments(0)TrackBack(0)社会環境 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments